>> 今日・今後開催のイベント情報はコチラから

「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」に行って来ました!

当ページのリンクは広告が含まれます。掲載内容は投稿時点の情報です。情勢等の理由で予告なく変更になる場合があります。最新の情報は公式のWEBサイトやSNSをご確認下さい。
2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。その様子をお届けします。

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

書斎りーぶる

ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム最終回(第37回)

書斎りーぶるの移転に伴い、2014年4月からスタートしたハートフルタイムも今回で最終回となりました。会の冒頭で、「毎回撮影しているイベントの写真を見返すことがいつも嬉しくて、また一ヶ月頑張ることができていました。」と主催者の津村修二さんから挨拶がありました。それから、津村さんが制作されたオリジナルボードゲーム「Amen(アメン)」の第5回トーナメント大会が開催されました。

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

書斎りーぶる2階セミナールーム

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

主催の津村修二さん

目次

Amen(アメン)

アメンはエジプトの神様の名前が由来で、ゲームプレイヤーである自分自身が次の王様の座を狙うという趣旨のゲームです。2〜4人までが一緒に遊べ、12分間で盤上の石を1番多く取ったプレイヤーの勝ちです。プレイヤーは自分の色の角石からスタート、サイコロの出た目だけ斜め以外で一筆書きのように石を並べて置くことができます。途中に他プレイヤーなどの石を飛び越えるとその石を得点として獲得できます。砂時計の砂が落ち終わると1ターン終了で最大4ターンあります。また、ゲームの面白い特徴の1つに専用のBGMがあります。津村さんがインターネット上で知り合った方が作曲されたとのことで、砂時計や障害物のピラミッドに加えて、このBGMが雰囲気を盛り上げていました。

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

Amen(アメン)

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

専用のBGMを聴きながらゲームをプレイ

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

決勝戦

見事に優勝された方には「Amen-アメン- 通常版」と賞状がプレゼントされました。その他にも5位まで豪華な賞品が用意されていました。

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

優勝者と津村さんの記念写真

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

準優勝として「Scho K.O.」がプレゼント

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

3位へは「DOBBLE DORIE」がプレゼント

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

表彰の後には、これまでの3年間(全36回)の記憶を辿る動画が流れました。延参加人数は365人、紹介ゲーム数は100種にも上るとのことです。津村さんは「ハートフルタイムという名のように、あたたかい時間を過ごすことができました。」と振り返りました。
2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。 2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

2017年4月19日(水)に福岡県の書斎りーぶるで「第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」が開催されました。

最後まで参加者を見送る津村さん

筆者はこの最終回で初めての参加となりましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。もっと会のことを早く気づいていれば多く参加できていたと、ちょっぴり残念な気持ちです。津村さんは今後の活動として西日本新聞社が運営されているフリーペーパー誌「ファンファン福岡」で”ボードゲームヌーヴォー”というコラムをお書きになるそうです。津村さんのブログと合わせて楽しみに読みたいです。津村さんのブログはこちらから→ブログ「ふと見つけた路地裏のように」

津村修二プロフィール

ツムラクリエイション代表。ボードゲームア-テイスト/クリエイター。おもちゃインストラクター、おもちゃコンサルタント。(特定NPO法人日本グッド・トイ委員会認定資格)

1983年福岡生まれ。幼少の頃よりオリジナルのボードゲームや外遊びを考案し、小学校6年生の時に福岡市全住所が登場する巨大すごろく「福岡市大すごろく」を制作。2011年に「ツムラクリエイション」として砂時計を使った新感覚の石取りオリジナルゲーム「Amen-アメン-」の製作と販売を開始する。(累計160台以上を販売)国内最大のアナログゲームイベント「ゲームマーケット」(東京・大阪)へはこれまで6回出展。2015年にはドイツ・エッセンで開催されたアナログゲームの世界的祭典「Spiel 2015」に参加。地元福岡を中心に各種ゲーム会やワークショップを開き、ボードゲームの楽しさをより多くの人に広く伝える活動を続けている。ラジオ・新聞・テレビなどメディアにも多数取り上げられる。

※2014年7月より福岡市博物館1F「みたいけんラボ」にて「Amen-アメン-」「福岡市大すごろく」展示中。

イベント概要

名称 第37回 ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム
日時 2017年4月19日(水)19:00~21:00
場所 書斎りーぶる2F セミナールーム
福岡県福岡市中央区天神4丁目1-18サンビル (MAP)
内容 オリジナルボードゲーム「Amen」の第5回トーナメント大会
定員 20名程度
費用 大人 1,000円、子ども(中学生以下) 700円
※子供は10歳位から参加可
※小学生は保護者同伴
※飲み物・クッキー・資料付
URL
主催 ツムラクリエイション
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡はじめ九州・山口のアニメ系イベントやグッズ情報を紹介しています。2016年~

目次